FC2ブログ
プロフィール

thinkingaboutsex

Author:thinkingaboutsex


このブログは…、


ぼく:おっさん
エル:お姉さん


…の性生活、あるいは性的成長を記録しておくことを最大の目的として始めるものです。日本の法律に触れるような写真を掲載するつもりはないのですけれど、18歳未満は回れ右してください。まあ一応ね。

ブロとも申請フォーム
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼エル変態化計画(前編)

 先日ふと、「ぼくはエルをどうしたいんだろうか」なんてことを考えました。

 ぼくはエルとセックスを愉しみ、緊縛や屋外露出など各種性的なプレイを嗜み、あまつさえそんな様子を写真に撮ってブログに公開さえしています。それは一言「楽しいから」なんですが、しかしそんな言葉だけでは説明しきれない、なにか究極的な目的があるはずだ。

 そう考えてあっさり思い当たりました。要するにぼくはエルを変態にしたいのです。

160214a.jpg

 四六時中ぼくとのセックスのことを考えては発情してしまうような、屋外露出のスリルにしとど濡らしてしまうような、ぼくのちんちんを口にふくむたびに歓びに全身を震わせるような、セックスのつど飲ませている精液を天の甘露と心底思えるような、アナル開発の新しい性感に期待を隠せなくなるような、浣腸の苦しみや熱蝋の痛みを即座に快感に転化してしまえるような  、ぼくはエルをそんな変態にしたいのです。


FC2ブログランキングに参加しています。宜しければクリックしてください。

こちらのランキングもどうぞ宜しく。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

▼秘密の剃毛プレイ

 久しぶりの更新です。というより、かつてないほど更新間隔が開いてしまいました。皆さん覚えておられましたでしょうか、当ブログのことを。忘れてた? ええ、そうですよね。ひとえに怠惰なぼくが悪いんです。ええ、わかっておりますとも。

 カップル系アダルトブログの更新が止まるのは、まずたいていの場合で喧嘩したか別れたかしたときと相場が決まっていますが、ぼくとエルは相変わらず仲良くやっておりますので、そこはどうぞご心配なく。

 さて、なんの話をしようかな  、そうだ、当ブログのヘッダの写真について書いておきましょうか。

140528a.jpg

「ヘッダの写真」というのはつまりこの部分ね(↑)。


FC2ブログランキングに参加しています。宜しければクリックしてください。

こちらのランキングもどうぞ宜しく。

▼剃毛に人生を教わる

 エルに初めて剃毛を施したのは、男女の関係になって3ヶ月くらいしてからのことだったと記憶しています。…って、さらっと書いちゃったけど、考えてみればそれって比較的「早い」ですよね? え、そうでもないですか?

 そりゃあね、こういうブログに来る皆さんはほら、その筋の練達だからアレですけどもね、普通は変態とかロリコンとか思われて引かれてしまうんじゃないかなあ。エルが「引かない」人でよかったです。

photo not found

 いや、もしかしたら最初のうちはエルも軽く引いていたのかもしれない。でも、何度も何度も繰り返し繰り返し剃毛しているうちに、本人も次第に、そして確実に「パイパンである自分」になじんできたとは思う。こんな感じです。

「あのう、剃らせてくれない?」
「もうっ、しょうがないなあ」
「ねえ、剃らせてよ」
「ええっ、またあ?」

…(中略)

「剃るよ」
「剃ってぇ♥」

 それはもちろん、パイパン好きのぼくとしてはまったく喜ばしいエルの成長であるわけです。

 剃毛というとSMとか調教とかいった文脈で行なわれることの多いプレイだと思いますが、こういうオラオラ系ではない形の  、もはや「調教」という言葉がふさわしいのかどうかさえよくわからない  、調教もあるのではないか。

 貞淑な人妻が一夜にして淫乱女につくりかえられるなんていうのは、物語の中だけの話です。もしかしたらそうでもないのかもしれないけど、まずたいていの場合はフィクションです。

 であればわれら凡俗は手間と時間を惜しまず、少しずつでも変えていく努力を続けなきゃ。これはひとり男女関係に限らず、あらゆることについていえる話ではないかと愚考するぼくです。

 ん、待てよ。ということはぼくは剃毛から人生を学んだってことになるのか?


FC2ブログランキングに参加しています。宜しければクリックしてください。

こちらのランキングもどうぞ宜しく。

▼デザイン変えてみました

 今日はあれやこれやとブログのテンプレートをいじってみました。デザイン、ずいぶん変わったでしょ? …って、もうだれも確かめるすべはないけれど。

 個人的には必要にして充分という感じでとても気に入ってます。テンプレートの作者さんに感謝。エログだけどいいよね?「駄目」って書いてなかったから大丈夫だよね?

 ぼくはずいぶん昔に  、それこそいまのエルと同じ齡くらいだったころに  、ウェブサイトをつくる仕事をちょっとだけしていて、だからごく基礎的なhtmlの知識はあるのです。それがけっこう役立ちました。やはりなにごとも経験しておくものです(性的な意味でも)。

 ヘッダ写真の檸檬は、エルの恥丘の上に乗っています。ぱっと見ただけでは気づかなかったでしょう。ふふふ。これ、個人的にもとても気に入っている写真なので、いずれノートリミングのものをお目にかけたいなと思っています。

 なお、この写真を撮ったときのエルは、剃毛してパイパンになっております。って、まあ「この写真を撮ったとき」に限らず、おおむねいつも剃ってるんですけどね。

photo not found

 剃毛・パイパンについては今後は専用のカテゴリもつくって、じっくり書いていくつもりです。

 なお今回のヘッダ写真で使用した檸檬は、撮影後にスタッフが(って、ぼくとエルですが)美味しく頂きました(鶏の唐揚げにかけて食っただけですが)。


FC2ブログランキングに参加しています。宜しければクリックしてください。

こちらのランキングもどうぞ宜しく。
ブロマガのご案内

150214.jpg

不定期的にブロマガをポストしています(100円)。『ブロとも限定記事と有料ブロマガに関する方針』に関してはこちら。いまのところコンテンツは、

▼エル、公園で全裸になる(16.05.01)
▼アナルプラグを挿れて露出散歩(15.11.18)
▼エルが初めて屋外全裸になれた日(15.02.13)

…があります。
ぼくとエルのおすすめ

スワン・クラッチ
スワン・クラッチ


いわゆる「膣トレ」グッズで、この手の性具としては最高峰のものだと実感します。数時間使用するだけで締まりが明らかに違ってくる! 関連記事はこちらをご覧ください。


ラン・ベリー アナルプラグ
ラン・ベリー アナルプラグ


少しずつエルのアナル開発に力を入れているのですが、一番よく使ってるのがこのアナルプラグ。総シリコンの上質なつくりながら値段もリーズナブル。関連記事はこちらをご覧ください。


サガミオリジナル002
サガミオリジナル002


ぼくたちはコンドームがないときはセックスはしません。これは限りなく生に近い感覚でありながら非常に丈夫で、大げさでなくmade in Japanの底力を思い知らされます。バーコードを集めるとオマケのコンドームが貰えるのも素敵。


ハンディマッサージャー
ハンディマッサージャー


いわゆる電マですね。電源コードが長くて取り回しがいいこと、値段も安いこと、そして電池の保ちを気にせず使えることが嬉しい。ぼくの家のベッドの脇にも常に裸で置いてあります。エルいわく「最終兵器」だそうです。


緊縛専用高級麻縄
緊縛専用高級麻縄


ホームセンターで売っている麻縄は毛羽立ちの粗いものが多く、鞣すのがえらいこと大変。素直に専用のものを買ったほうが面倒がなくていいと思います。
sponsored link

アダルトグッズのNLS

アダルトグッズの通販といえばなんといってもここ、NLSです。豊富な品揃え、適正な価格、見やすいサイトのつくり、なにを取っても文句なし。よきアダルトグッズは性生活を何倍も楽しくしてくれます。


SPERM MANIA

フェラチオと口内射精、そしてごっくん。ぼくの大好物に特化した動画サイトがこのSperm Maniaです。一本あたりの尺が15分程度なのも、ぼくのようなせっかちなタイプにはちょうどいい。当ブログでは遵法精神にのっとり性器の露出は控えていますが、それに飽き足らなくなったら是非こちらをどうぞ。サンプルだけでもけっこう楽しめます。


tokyo face fuck

上記Sperm Maniaの(たぶん)姉妹サイト、tokyo face fuck。内容もだいたい同じですが、こちらは「強制フェラ」と副題がついているだけあって、イラマチオ要素が若干強めかな。バナーはぼくのほうで画像加工していますが、リンク先はもちろん無修正です。それにしてもこの国のAVから無粋なモザイクが消えるのは、いったいいつになるんでしょうね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。