FC2ブログ
プロフィール

thinkingaboutsex

Author:thinkingaboutsex


このブログは…、


ぼく:おっさん
エル:お姉さん


…の性生活、あるいは性的成長を記録しておくことを最大の目的として始めるものです。日本の法律に触れるような写真を掲載するつもりはないのですけれど、18歳未満は回れ右してください。まあ一応ね。

ブロとも申請フォーム
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼エルはぼくを喜ばせるために

 これはグリセリン浣腸を施されて、襲いかかってくる便意と必死に戦っているエルです。苦悶の様子が写真から伝わるといいのですけれど。

170127a.jpg

 ぼくは「根っからのS」というタイプでは全然ないと思うのですが、それでも苦痛や羞恥に耐えているエルを見るのはとても好きです。エルはぼくを喜ばせるために、ここまで頑張ってくれているんだ。そう実感することは、ぼくの承認欲求をいかんなく満たします。

浣腸器
浣腸器
腸快感! エネマクラウド
腸快感! エネマクラウド
お尻の穴キレイキレイ
お尻の穴キレイキレイ

 ま、快感に酔っているエルを見るのはもっと好きなんだけどね!

170127b.jpg

 お腹の中がきれいになったところで、それではアナルプラグを入れてみます。お尻がやや赤くなっているのはパドルで打擲したからです。


FC2ブログランキングに参加しています。宜しければクリックしてください。

こちらのランキングもどうぞ宜しく。

▼ラブホテルに求めるもの

 とあるラブホテルのバルコニーでエルに全裸になってもらいました。

170126a.jpg

 ぼくがラブホテルに求めるものは、まず「清潔であること」。これはまあ当然ですな。それから「そこそこの広さがあること」。ぼくは麻縄だのバイブだの、かなりの量のお道具を持ち込みますのでね。

 さらには、「窓があって外光が採りこめること」。写真は光がなければどうしようもないですから。

LEGS JAPAN

 欲をいえば「繁華街が徒歩圏であること」。一戦交えたあとはちょいと外出して、地場の良さげな居酒屋で一杯やりたいのです。

 でも、そういうラブホテルって最近ではめっきり少ないんですよね…。だいたいラブホテルって高速インター付近に密集しているし(つまり繁華街からは遠い)、一度入ったら料金を清算するまで部屋に閉じこめられてしまうところも増えているし。どこかいいホテルがあったらぜひ教えてください。


FC2ブログランキングに参加しています。宜しければクリックしてください。

こちらのランキングもどうぞ宜しく。

▼とある北国にて

 これは二年くらい前かな、とある北国をレンタカーで旅したときの一枚です。

170125a.jpg

 すらりと伸びたエルの脚がきれいでしょう。ぼくはエルを撮るときは、いつも「この脚をどう見せるか」ということを考えています。そんなことがこれまでのエントリから伝わるといいのですけれど。

LEGS JAPAN

 露出って、やっぱり非日常感があるのがいいですよね。数年前に屋外露出を得意とするAVメーカーの関係者が検挙されるなんてことがあったりして、市井の露出愛好ブロガーとしてはなかなか難しい状況ではあるんですけれど…。まあぽちぽちやっていくことにしますよ。


FC2ブログランキングに参加しています。宜しければクリックしてください。

こちらのランキングもどうぞ宜しく。

▼首輪賛歌・剃毛頌歌

 前回前々回と首輪姿のエルをお目にかけました。今回もまたそんな写真を。

170124a.jpg

 ぼくは首輪のエルが大好きで、しばしば(SM的な文脈でなくとも)首輪をつけてもらった状態でセックスします。

 首輪って不思議ですね。いってみればただの板状の革に過ぎないものなのに、首に巻きつけたとたんに強く牝の匂いを放つ。首輪はぼくにとって欲情のトリガーなのです。

Pico1S
Pico1S
TENGA MOOVA(ムーバ)
TENGA MOOVA(ムーバ)
PARTNER(パートナー)
PARTNER(パートナー)

 もうひとつ、ぼくが大切に思っているのがパイパンであることです。セックスをする前、撮影をする前はとくに念入りに剃毛しますね。ぼくのパイパン観(って、なんだそりゃ)については過去のエントリをご一読ください。

 ともあれぼくは、こうしたプレイを嬉々として受け入れてくれるパートナーを得たことは、ぼくの人生における最大の僥倖だと思っています。エル、ぼくはいつもおまえに感謝しているんだよ。

 うーん、せっかくだしもう一枚載せちゃおうかな。

170124b.jpg

 ではまた明日。


FC2ブログランキングに参加しています。宜しければクリックしてください。

こちらのランキングもどうぞ宜しく。

▼いつも、いつまでもセクシーランジェリーを

 これは、とある山中の温泉宿で撮ったものです。

170123a.jpg

 ぼくは「旅行は撮影のチャンス」と考えていて、遠出をするたびにセクシーな下着やら各種性具やらを持って行きます。着替えやアメニティなどよりもそうしたお道具類のほうが多くなることもしばしばで、これはちょっと本末転倒なことかもしれません。

 ぼくと出逢ったときのエルはTバックなんか手にも取ったことがないようなおくてな女の子でしたが、いまではTバックはもとよりガータベルトだのマイクロビキニだの紐パンだのを相当数所有するに至っています。

 それがぼくには嬉しい。なんとなれば「そういうふうにエルを育てたのはぼくだ」と思えるからです。ま、あたらエルがセクシーランジェリーを身につけても、せっかちのゆえにすぐに脱がしてしまうぼくなんですけどね。


 ぼくはいったいに下着に対するフェティッシュな執着は少ないほうですが、それでもよく身体に適ったセクシーランジェリーをまとった女体というのは、全裸とはまた違ったエロスが加わるなとは思います。エルにはいつも、いつまでもTバックを身につけて、ぼくの目を楽しませてほしい。エル、頑張るんだよ。


FC2ブログランキングに参加しています。宜しければクリックしてください。

こちらのランキングもどうぞ宜しく。
ブロマガのご案内

150214.jpg

不定期的にブロマガをポストしています(100円)。『ブロとも限定記事と有料ブロマガに関する方針』に関してはこちら。いまのところコンテンツは、

▼エル、公園で全裸になる(16.05.01)
▼アナルプラグを挿れて露出散歩(15.11.18)
▼エルが初めて屋外全裸になれた日(15.02.13)

…があります。
ぼくとエルのおすすめ

スワン・クラッチ
スワン・クラッチ


いわゆる「膣トレ」グッズで、この手の性具としては最高峰のものだと実感します。数時間使用するだけで締まりが明らかに違ってくる! 関連記事はこちらをご覧ください。


ラン・ベリー アナルプラグ
ラン・ベリー アナルプラグ


少しずつエルのアナル開発に力を入れているのですが、一番よく使ってるのがこのアナルプラグ。総シリコンの上質なつくりながら値段もリーズナブル。関連記事はこちらをご覧ください。


サガミオリジナル002
サガミオリジナル002


ぼくたちはコンドームがないときはセックスはしません。これは限りなく生に近い感覚でありながら非常に丈夫で、大げさでなくmade in Japanの底力を思い知らされます。バーコードを集めるとオマケのコンドームが貰えるのも素敵。


ハンディマッサージャー
ハンディマッサージャー


いわゆる電マですね。電源コードが長くて取り回しがいいこと、値段も安いこと、そして電池の保ちを気にせず使えることが嬉しい。ぼくの家のベッドの脇にも常に裸で置いてあります。エルいわく「最終兵器」だそうです。


緊縛専用高級麻縄
緊縛専用高級麻縄


ホームセンターで売っている麻縄は毛羽立ちの粗いものが多く、鞣すのがえらいこと大変。素直に専用のものを買ったほうが面倒がなくていいと思います。
sponsored link

アダルトグッズのNLS

アダルトグッズの通販といえばなんといってもここ、NLSです。豊富な品揃え、適正な価格、見やすいサイトのつくり、なにを取っても文句なし。よきアダルトグッズは性生活を何倍も楽しくしてくれます。


SPERM MANIA

フェラチオと口内射精、そしてごっくん。ぼくの大好物に特化した動画サイトがこのSperm Maniaです。一本あたりの尺が15分程度なのも、ぼくのようなせっかちなタイプにはちょうどいい。当ブログでは遵法精神にのっとり性器の露出は控えていますが、それに飽き足らなくなったら是非こちらをどうぞ。サンプルだけでもけっこう楽しめます。


tokyo face fuck

上記Sperm Maniaの(たぶん)姉妹サイト、tokyo face fuck。内容もだいたい同じですが、こちらは「強制フェラ」と副題がついているだけあって、イラマチオ要素が若干強めかな。バナーはぼくのほうで画像加工していますが、リンク先はもちろん無修正です。それにしてもこの国のAVから無粋なモザイクが消えるのは、いったいいつになるんでしょうね。